四字熟語データバンク [一覧]

四字熟語(四文字熟語) 意味一覧/受験/笑福/年賀/書き初め/新年の抱負/座右の銘/かっこいい四字熟語

面壁九年(めんぺきくねん)


《スポンサードリンク》


■メルマガ読者数9,400突破!まぐまぐ!の【殿堂入り】メルマガにも認定!
  • 意 味: 九年間の長い間、壁に向かって座禅を組んで修行すること。転じて、一つの目的に長い歳月をかけて心を傾け、努力するたとえ。
  • 解 説: 【故事】 達磨だるま大師が、中国の少林寺で無言のまま九年間も壁に面して座禅し、悟りを開いたという故事による。
  • 出 典: 『景徳伝燈録』
  • 用 例: 面壁九年の修学をば、なお終ずして早く巳に、尻が裂れたる書生もあるべし。以下の物語を読む人々は、情欲の種類のいろいろなるをば、些と気をつけて見たまえかし。 (坪内逍遥 『当世書生気質』)
  • 類義語: 九年面壁(くねんめんぺき)
《スポンサードリンク》





《スポンサードリンク》



 お知らせ
 [2014.1.18更新] Twitterで1万件以上のリツイート!「すごい四字熟語」と話題の四字熟語
 [2013.11.20更新] 調査で判明!女性にとって「かっこいい四字熟語」とは?
 [2013.11.19更新] 清水寺の『今年の漢字』に続け!『今年の四字熟語』、12/20より募集スタート!
 [2013.11.18更新] 日経新聞で紹介されたビジネスで使える!かっこいい四字熟語