四字熟語データバンク

四字熟語(四文字熟語)の検索一覧。書き初め、創作四字熟語のネタ探しに!意味、用例、実例、英訳を掲載

光風霽月(こうふうせいげつ)


《スポンサードリンク》


■メルマガ読者数9,400突破!まぐまぐ!の【殿堂入り】メルマガにも認定!
  • 意 味: 雨の後の晴天に吹く風や霽(は)れた空の月のように。さっぱりしてわだかまりのない気持ち。世の中がよく治まっていることのたとえ。
  • 解 説: 「霽」は晴れる。
  • 出 典: 『宋史』
  • 用 例: 昔の仇を夢と見て、今の現に報いんともせず、恨みず、乱れず、光風霽月の雅量は、さすが世を観じたる滝口入道なり。 (高山樗牛 『滝口入道』)
  • 類義語: 清光素色(せいこうそしょく) / 清風明月(せいふうめいげつ) / 鼓腹撃壌(こふくげきじょう) / 虚心坦懐(きょしんたんかい) / 明鏡止水(めいきょうしすい)
《スポンサードリンク》





《スポンサードリンク》



 お知らせ
 [2014.1.18更新] Twitterで1万件以上のリツイート!「すごい四字熟語」と話題の四字熟語
 [2013.11.20更新] 調査で判明!女性にとって「かっこいい四字熟語」とは?
 [2013.11.19更新] 清水寺の『今年の漢字』に続け!『今年の四字熟語』、12/20より募集スタート!
 [2013.11.18更新] 日経新聞で紹介されたビジネスで使える!かっこいい四字熟語